体温計が測るたびに違うのはなぜ?正しい体温の測り方を解説

スポンサーリンク
日常生活
スポンサーリンク

体調に異変を感じた時や、寒気がしたり、身体が火照ったりしている時に、風邪かな?と思い熱を測ってみることも多いと思います。

しかし、何度も測定していると、測定する度に体温が違うことはありませんか?

私は、連続して測った場合でも0.5度くらいの違いがあるように思っているので、体温計での測定は、あくまで目安と考えています。

結論から言えば、

体温計が測るたびに違うのは当たり前のこと。

正しい測り方を知り、1回だけきちんと測る。

自分の平熱を知る。

測るたびに温度が違う体温計、それでも頼りにしてしまう体温計について考えてみました。

 

スポンサーリンク

なぜ測るたびに体温が違うのか?

体温は変わらないはずなのに、測るたびに体温計の温度が違うのはおかしいと思うかもしれません。

しかし、逆に言えば全く同じ条件で測定できていることの方が少ないため、違っているのが当然と考えことも出来ます。

 

測るたびに体温が違う理由

・体温計そのもの自体に問題がある

・測定する身体の部位が違う

・測定している条件が違う

・連続して測ること自体に問題がある

などなど、いろいろな原因が考えられます。ですから、私が初めに言ったように体温計での測定はあくまで目安と考える方がいいのです。

いや、全く同じ条件で測っているのに違うのはおかしいと、まだ思っているあなたは、次のことについて一度考えてみて下さい。

 

家庭で使う体温計

家庭にある「デジタル体温計」はほとんどの場合”予測式”です。

この予測式体温計というのは、体温を測り始めてから体温の上昇が緩やかになった時に電子音が鳴ります。

これは「検温が終了」したのではなく「検温の上昇が緩やかになった」という合図なのです。つまり、あくまで予測の体温なのです

より正確に体温を知りたい場合は、脇の下で10分以上検温する必要があるのです。

 

同じになる方がおかしい

連続して体温を測ると、その度に体温が上昇しているようになるのは、この予測式体温計のセンサー部分がすでに暖まってしまっているために発生します。

体温を測るたびに、上がったり下がったりするのは同じ脇の下で検温していても、微妙に場所が違ったり、体温計の角度が異なっていたりするためです。

身体中心部の温度は一定ですが、体温はどこで測るかによって多少変化します。なぜなら皮膚や手足などの温度は外気温の影響を受けて変化しているからです。

このようことから体温計で全く同じ温度に測れることの方が難しいのです。

 

体温計で測った体温は正しい

体温計で続けて2回、3回と測る必要はありません。1回で十分です。連続して測ると間違いなく、測るたびに体温が違うことになります。

測るのは一度だけ、ご家庭にある予測式デジタル体温計で電子音が鳴るまでで十分です。

 

熱がある?正しい体温とは?

熱があがっていく段階では、寒いと感じることが多いと思います。そして、寒くないように厚着をさせて部屋を暑くしてしまうと、体温は高めに表示されてしまいます。

こんなことでも体温計の温度は違ってくるのです。

 

平熱を知る

熱があるという判断は、平熱をもとにして考えます。日頃から決まった条件で体温を測るようにしておくのも一つの方法です。

例えば、朝起きてすぐの状態で測る、または昼食前に測る、などです。これを2~3日に1度行えば、数週間で自分の平熱を知ることが出来るでしょう。

 

体温計で測る場所も決めておく

検温時の身体の部位としては、

1.脇の下

2.舌下

3.お尻の穴(直腸・乳幼児の体温測定の場合など)

があるのですが、検温の正確性については

1.お尻

2.舌下

3.脇の下

の順になり、測定する場所による温度の違い(体温の高い順)もこの順になります。

しかし、一般的には脇の下で測ることになるでしょうから、いつも脇の下で同じような条件で測るようにしましょう。

 

 

脇の下での正しい体温の測り方

1.脇の中心に体温計が当たるように斜め下から体温計を入れる

2.体温計をしたから少し押し上げるようにして軽く脇をしめる

3.デジタル表示部を内側に向ける

※オムロンHPより抜粋

これが脇の下で測る正しい測り方です。いつもこのようにして体温を測るようにしましょう。

ちなみに予測式の電子体温計は不正確と言う方もいますが、そうとも言い切れません。

水銀を含む実測体温計を使っていても、時間をかけないとかえって十分に測定部位が温まっていないことが多く、別の意味で不正確だったりします。

最近の予測式の電子体温計は、どれも早く正確に測れるようになっていますので、安心して使ってください。

オムロン 公式 電子体温計 MC-682 けんおんくん

 

まとめ

体温計の正しい測定方法を知って、健康管理に役立てましょう。

体温計が測るたびに違うのは当然のこと。だから測るのは1回だけ。

そしてそれを普段の平熱と比較して、熱があかどうかを判断するようにすればいいでしょう。

使い終わった体温計は、消毒用アルコールを染み込ませた脱脂綿などできれいに拭きます。

ご家族みんなで1~2本の体温計を共用する場合がほとんどかと思いますので、体温計は清潔に保ちましょう。

防水機能のある体温計ですと簡単な水洗いができます。

最近の体温計は手軽で使いやすいですので、いざという時のために必ず常備しておくようにしましょう。

コメント